Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新々突堤・釣行報告
 
 
 
 
地震を気にしながら、久しぶりに渡船してきました。
やっぱり、海は良いですねー!!!
 
黒鯛釣り師は、おいらだけ?
後はタコ釣り師でした。よって、昼から誰もいませんでした。
これも少し、寂しいなー

 
 
 
 
 
最初は、海峡川角でしたが、あまりの激流に2投で断念!
そそくさと次のポイント・大ポット海側へ

 
 
 
 
いいかんじなのですが・・・

 
 
 
 
餌取りすらいませんねー

 
 
 
 
2時間ほどやって、昼飯タイム!
海峡の様子は、どうかなー
なんと、数時間前と全然違いますねー  ラッキー!

 
 
 
 
では、「必ず釣れる?」と思っている、ここに入ります。
とってもグー! 
 「これはいただきかなー」なんて思っていると・・・

 
 
 
 
このタモの下から5m先にテトラが1個沈んでいます。
その際をゆっくりと流して行きます。(4ヒロで根掛かりするので3,75くらいで)

 
 
 
流していたウキがシモリ始め、ウキが見なくなっていきます、余計なラインを捲き取り竿先の当たりを待ちます。
その後に竿先は入って行き指から押さえていたラインが出て行きます。
スプールを手のひらで押さえ、魚が付いていることを確認し、ベールを戻し戦闘開始、当然、頭を振って竿先をたたいて来ましたが、4回目のたたきの後、竿先が軽くなってしまいました。
ハリス点検で、針から1ヒロの所でプツリと切れています。(なんで?)

 
 
 
 
他の所に流して見ましたが、何も反応なし、
2時間後、同じポイントでで同じ様に当たって、今度は、ハリスの真ん中を擦って切れたような感じです。(2回も、なんでー???)
 
かもめが「クェー!」

 
 
 
久しぶりに行って、2回バラシ!
強靭な1,75号ハリスも擦れば、アウトですね。
 
まー、今日は、こんなところで勘弁してやるかー
 
 
 
 
以上、新々大ポット釣行報告おわり!
ps:チヌジャックさん、鱗海spさん、昨日はおめでとうございました。
   昨日、行けば良かったかなー
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。