Photo Gallery

H24・4・13  れんこんの油炒め





まずはレンコンをイチョウ切り

DSC_2856_0232012・04・12 赤谷 







フライパンにゴマ油大さじ2を入れ中火で豚バラと鷹の爪2本を炒めます、そこへ刻んだレンコンを投入、さらに炒めます、仕上げに合わせ調味料(醤油大さじ2、酒大さじ1、みりん大さじ1、ほんだし小さじ1/2)を入れて水気がなくなったら白ゴマをふりかけて完成です!  簡単でしょう!

DSC_2869_0362012・04・12 赤谷 





もっこりさんからもらった菜の花を今晩もいただきます!
今晩はノーマルのおひたしです。

DSC_2868_0352012・04・12 赤谷  








本命は「山菜釜飯」 

DSC_2860_0272012・04・12 赤谷 






もち米2合に白米1合で「おこわ」みたいにできたらいいなー・・・

DSC_2855_0222012・04・12 赤谷 






しかし、失敗で写真も撮りませんでしたー 
もち米を入れての炊きこみご飯は、とても難しいです!


神さん曰く、もち米は炊くものじゃなくて蒸すものなんじゃない???  ん?
そう言われればそうなのかなーーーーいちさん、教えて!

スポンサーサイト
H24・3・30 横手焼きそば




実家の甥っ子から旅行のお土産をもらった!
なんと、女の子2人を連れて東北へ1泊旅行に行ってきたそうな・・・何とも羨ましいものだ。
「今度行く時は必ず誘え!」とお願いをしておいたが、本当に誘ってくれるだろうか・・・

で、今晩の夕食は第4回B-1グランプリ・ゴールドに輝いた秋田県横手市の「横手焼きそば」です。
B -1グランプリ優勝の焼きそばに期待感が超・超・膨らみます!

H24・3・30(金)横手焼きそば 003





派手な上箱を開けるとまた、派手なチラシが入っていました。
「こんなふうに作れ!」というのだろうか?

H24・3・30(金)横手焼きそば 005 






さらにそのチラシを取ると蒸し麺4袋に焼きそばソースが入っています。
なんだー、普通じゃん!

H24・3・30(金)横手焼きそば 008 





作り方の手順を見ながら作りましたが…
めだま焼きが少し行き過ぎましたが、まー、こんなものでしょうねー
さて、お味は?・・・


H24・3・30(金)横手焼きそば 017 




あまりに期待し過ぎてしまったのかも知れませんが・・・
お味は、シナモン入りの少し甘いウースターソースで食べる蒸し焼きそばみたいな・・・


これは、これで美味しいですね、kazu君、美味しいお土産、ありがとうねー 
















今度は、本場で本物を食べて納得したいですね。









H24・3・23 精米機






美味しいご飯を食べるためには、搗きたてのコメを炊いて・・・・・
という訳で、ついに購入しちゃいました!

かず郎さんは、こういうご飯ものは大好きでしょう! 

 2012‐03‐25 精米機 008










そうすると当然、玄米が欲しくなります・・・・
今回は魚沼産ではなく、2ランク位下の「川東産コシヒカリ」5kで2,150円だったかな?
下越地方の山裾の地域で生産されたお米です。

2012‐03‐25 精米機 004 







最初は説明書を見ながら、恐る恐るセットし200gを精米します、約10%が糠になり残った180g(2合)が綺麗に精米できましたよ!

2012‐03‐25 精米機 023 








所要時間は2分弱です、新米のすりたての香りがしますね、こんな香りを嗅いだのは何十年ぶりでしょう、幼い頃の記憶が蘇りますーーーー

2012‐03‐25 精米機 024 








茶碗に移すといつもの2合ですね!

2012‐03‐25 精米機 026 







これを浄水器の水で「拝み洗い」
南部鉄器の炊飯釜で10分ほど水に浸して炊き上げますが、米2合(180g)に対して水が470ccを入れます(ここにたどり着くまで試行錯誤しましたよ)
強火で沸騰するまで3分弱、沸騰してから弱火にして15分、最後に強火で約1分(釜の中の米の音がチリチリといいだしたら、火を止めて15分~20分蒸らして完成)

2012‐03‐25 精米機 029 





こんな炊きあがりの香り,久しぶりです、まるで新米の香りそのものです・・・
口に入れた時に何とも言えない弾力のある米粒が口角の中の上顎と舌に抵抗しながらほぐれていきます。奥歯にかみしめられるたび、どんどん米の甘味を増していきます。

完璧です!
あーぁ旨い!

(ちなみに本日のおかずはイカの塩辛です、梅干しは嫌いですので・・・)




最高に美味しかったですよ、昨日まで食べていた「魚沼産コシヒカリ」を凌駕しました!
今の米がなくなったら、次は、もっと単価の安い「こしいぶき」の玄米で試してみますね!
安いコメを美味しく食べるために・・・・






ご飯が大好きな、かず郎さん、いかがでしたか? 
面白かったでしょう!








agaさんに言われそう・・・・
「早く、釣りに行け!」って・・・
ぎゃはは!
H24・3・18 ハンバーグ






今日も銀シャリ、良く炊けました!
盛ったあとですが、少しおこげがあります・・・
(釜の淵に付いた米が美しくないですが・・・・)

AAA_2587_0302012・3・18 ハンバーグ 









ツヤツヤ輝いています。

AAA_2585_0282012・3・18 ハンバーグ 










解凍したひき肉しかありませんでしたが、美味しくできましたー

AAA_2581_0242012・3・18 ハンバーグ 




(休日は、神さんが作ります)
おいらはハンバーグ作りは苦手です!
H24・3・15 魚沼産コシヒカリⅡ








炊きあがりました。

AAA_2567_0102012・3・15 魚沼産米 








素晴らしい粘りと甘味ですね! 

AAA_2563_0062012・3・15 魚沼産米  






やっぱり魚沼産コシヒカリは凄いです。





でも、ここまで美味いと「ホーム精米機」が欲しくなりました。

WHAT'S NEW?